「攻城掠地」とは?


攻城掠地は三国志をモチーフにしたオンライン国戦シュミレーションゲームで、プレイヤーは群雄割拠の世に生きる君主となり、自らの都市を発展させ、領土を拡大し、戦力を蓄え、乱世の広大な大陸統一を目指します。

一人で楽しむ「ダンジョン」や「主城」があり、好きな武将を育成し自分の都市を発展させることが可能です。しかし、攻城掠地ではソロプレイだけでなく、自軍の仲間とともにオンラインで敵軍の領土を奪う「世界」や、仲間と蛮族を倒す「世界戦」などもあるため、友達ともリアルタイムで一緒に楽しめます!

■計略システム

文官計略システムとは、ゲーム内のすべての文官が持つ火攻め、水計、空城、罠などの計略のことである。ユーザーは文官を出陣する武将の軍師として指定し、ともに戦場へ向かい、戦闘中その軍師が持つ計略を発動することができる。計略の威力は絶大で、敵を一掃することも可能。千変万化の文官計略が、戦闘の深さに加味される。



■戦術システム

普段のシミュレーションゲームと違い、斬新な掩殺戦闘システムを導入。戦闘では、最大5名の武将を出陣することが可能で、舞台は陣形を張り、敵味方は大規模の陣形戦になり、次々と戦闘を繰り広げる。武将が持つ戦法がそれぞれ異なるため、戦闘前は自由に武将の順番を変えることができる。尚、戦闘中のリアルタイム操作もあり、戦場の状況に応じて部隊への指揮が必要となる。


■国戦システム


魏、蜀、呉三国のユーザーは、247城、3蛮族城があるワールドマップの上を、自由に軍隊を指揮し、移動、攻撃することが可能。所属なしの城に移動する際、中のNPCを攻撃することで城を占拠することができる。尚、他の国が所有する城に移動すると、そのプレイヤーを撃破しないと占拠することができません。占拠した城が多いほど軍資金のボーナスも多くなる。そして国戦中他の国のプレイヤーを討伐した人数によって、討伐ランキングに入ることも可能、世間から敬仰される栄光をつかもう。

■皇城官職

戦場で飛躍すると同時に、城内でも自らの国力を充実させなければならない。高い官位と収入に挑戦し、成功すればその官職自らの資源生産量にボーナスがつき、官位が高い程生産量も多くなります。尚、高い官位になると毎日手に入る銀幣報酬も多くなります。





ストーリー

およそ二世紀末、当時の中国には漢という国があったが、皇族や官吏が政治を顧みなく統治能力が低下。漢への不満を爆発させた国民は、当時流行っていた宗教「太平道」の主導のもと、「董卓の乱」と呼ばれる反乱を起こす。

董卓の乱はやがて鎮圧されたが、これをきっかけに漢王朝の権威は失墜、地方豪族による群雄割拠が始まる。その後、紆余曲折を経て魏・呉・蜀という三つの国が建国され、覇権を賭けて三つ巴の戦いが繰り広げられることとなった。

勢力陣営

魏、蜀、呉、三勢力で天下三分の時代、《攻城掠地》は熱い競争と天下統一のロマンを再現する!


キャラクター作りで勢力を選択し、各勢力の都城で征途を始まる。

■勢力分布

・北の魏 都城:洛陽
・西の蜀 都城:成都
・東の呉 都城:建業

各勢力はそれぞれの資源があり、勢力を拡大し資源の量と種類を増やそう。
▶OCゲームス ▶利用規約 ▶個人情報保護方針 ▶特定商取引法に基づく表記 ▶資金決済法に基づく表示

© Outstanding Cayenne all rights reserved.